舟久保織物さんのほぐし織の傘、晴雨兼用の長傘です。

第一声「軽い!」

傘の骨はグラスファイバー。
軽くて丈夫、折れにくい、錆びない利点があります。
中の棒(シャフト)は樫の木。
耐久性・耐水性・防水性に優れている、船材にも使われている木です。
手元は、メープル(楓)摩擦や衝撃に強い木です。

「音が良い!」

ほぐし織は、防水・撥水加工が施してあり、
「音が良い!」
と意外な喜びをひしひしと感じながら
雨の日も傘をさすのが、とても楽しい時間に変わりました!

「可愛い!」

この色柄デザインがとても鮮やか!
手に持ってるだけで人目につくようで
「可愛い!」「キレイですね〜!」笑顔で話しかけられます。
時には「見せてください!」とも…!

どうぞどうぞ? 開いてお見せしています?

開いてさしているだけでも、そこだけ
「雨が降っていないような幸福感」に包まれています。
(物理的には雨に打たれています、ほぐし織の傘の個人的な感想です)

そして何より嬉しいのが「UVカット加工してある」こと!日傘としても使えます、ありがたいです!!

デザインは、テキスタイル作家の井野 若菜さんと舟久保織物さんによるプロダクトブランド【harefune(ハレフネ)】

マルとサンカクとシカクの組み合わせは一本一本異なるので、全く同じ柄はない、世界にひとつしかない、私だけの傘になります!

雨がしのげれば良い、から、「長く使える傘」へ。
置き忘れたりしない、「お気に入りの傘」へ。
大事に、大切にする、一緒に連れて歩きたい「大好きな傘」です。

KABOOてんちょーより

ありがとうチケット.550で交換できます?
こちらの記事の傘(税込22,000円+送料)の場合は「40枚+送料分のチケット」になります。